2015年08月01日

よね編みのランダムボーダーのマフラー

3040-1.JPG
よね編み(こま編み+くさり編み)のあったかマフラーの編み方です。
ランダムにストライプを入れて、楽しい編地になっています。

こま編みや長編みで編んだ方ががっつり暖かいですが、
こちらのよね編みは厚地で柔らかいマフラー仕上げたいときに。

画像のサンプルはメリノウール100%の毛糸で作っています。
暖かくて手触りの良い毛糸で。

★材料、道具★

メリノなど極太毛糸+かぎ7.5〜9号


よね編みゲージ14.7目


★編み方★

ショート丈(130cm) 191目


ロング丈(170cm) 250目

鎖編みで作り目をします。


よね編みで横に編んでいきます。

よね編み.png


段数は好みですが、大体15〜17cmくらいが使いやすいかと思います。
うんとあったかいマフラーにしたければ20cmくらいあってもいいですね。

ボーダーの色を変えた際の結び目は、次の段を編むときにこま編みの中に編みくるんでしまうか、
端糸を15cm位に長くしておいて、編み終わってから針に通して、編地の中に返し針で入れます。
見た目はあとから針で処理した方がきれいです。

仕上げにフリンジをつけると可愛いです。
マフラーをランダムなボーダーなら、フリンジもいろいろな色を混ぜてつけると素敵です。
ラベル:マフラー 編み方
posted by 靴下をはいた猫&RATA at 16:04| Comment(0) | かぎ針編み☆マフラー・ストールの編み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマイリーのアクリルたわしの作り方

スマイリー.jpg
スマイリー、ニコちゃんのアクリルたわしの作り方です。
丸を二つ編み、片面に顔を刺しゅうして、2枚を合わせてこま編みでふちを編んで作ります。

こま編みの編地は表面を使うのが一般的ですが、
私はたいてい裏面を使います。
ふっくらして可愛く仕上がり、汚れもからむように思います。
どちらの面をお使いいただいてもいいと思います。

★材料、道具★
極太のアクリル毛糸
かぎ針8号、毛糸用とじ針

★編み図★
こま6目6段の円.png
2枚編んで、1枚に顔を刺しゅうします。
2枚を合わせて毛糸をつけ、こま編みで周囲を1段編んでとじつけます。
途中くさり10目を編んで釣り手を作ります。

posted by 靴下をはいた猫&RATA at 15:34| Comment(0) | アクリルたわしの編み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お寿司の編みぐるみの作り方

寿司セット.jpg

お寿司の編みぐるみ(エコたわし)の編み方です。

★材料、道具★
極太のアクリル毛糸
8号かぎ針、毛糸用とじ針

★編み方★
シャリとお刺身をそれぞれ別に編みます。
シャリを指で形を整え、お刺身をのせて、シャリに縫いつけます。

ひらめきガリはバラのアクリルたわしと同じ編み方で、土台を2〜3段程度に小さく編んでいます。

ひらめきたまごのお寿司、いくらはヴァリエーションです。
たまごは増減なく長四角に編んだ卵焼きをのせ、細長く編んだのりを巻いて縫い付けました。
いくらは黒でのりを長四角に編んでシャリに巻き付け、赤で輪に長編み10目編んだ円を絞って縫い付けています。

★編み図★
シャリ(ご飯)の編み図
お寿司のシャリの編み図.png

お寿司のお刺身の編み図
お寿司の刺身の編み図.png
posted by 靴下をはいた猫&RATA at 15:04| Comment(0) | 小さな編みぐるみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。