2015年07月29日

小型犬用春夏レースワンピース


レースワンピース.png
レーシーな春夏用ニットワンピースです。
小型犬用。
スカート部分をなしにするとタンクトップになります。

★材料、道具★
サマーヤーン(40g100m程度)
かぎ針3号、毛糸用とじ針

★編み方★
背中身頃とお腹身頃を別々に編み、
脇をとじ合わせてネックをお腹と背中から目を拾って編みます。

背中身頃の編み始めの裾に糸をつけ、スカートを編みます。

★編み図★
サマーレースワンピ.png

★サイズ別 目数、段数★
模様編みA         
ゲージ28目7模様10.2         
胴周りcm背幅脇高背袖
あき高
背袖アキ
減目段
袖減目背幅Bお腹幅背袖
あき高
ネック幅ネック高
 cm模様模様模様
302159159924256228594
3222.4631691024277239635
3423.86717101025297259675
3625.271181011253082610715
3826.674191112253282810745
402878201112263482911786
4229.482211213363593112826
4430.886221313363793212866
袖減目背幅Bお腹幅背袖
あき高
ネック幅ネック高
模様模様
4256228594
4277239635
5297259675
53082610715
53282810745
63482911786
63593112826
63793212866
※模様編みAは4目1模様です。割り切れないサイズもあります。
その場合は両端の長編みを1目→2目にするなど、適宜調節してください。



続きを読む
posted by 靴下をはいた猫&RATA at 19:10| Comment(0) | 犬用☆サマーニットの編み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小型犬用レースワンピース風サマーニット

レースのハートワンピ.png

ワンピース風の涼しげな格子編みのサマーセーターです。
超小型犬〜小型犬向き。
(チワワ、ヨーキー、トイプードル、シーズーなど)

画像のサンプルは背中にハート模様を入れました。
アップリケやリボンなどで飾っても可愛いです。

★材料、道具★
中細程度のサマーヤーン
※綿100だと柔らか目になりますが、少し重くなります。
適度にアクリル混の糸が、洗濯しやすく、軽めに仕上がり、わんちゃんのサマーニットに向いているように思います。
なるべく軽く涼しく仕上がるように材料を選んであげてください。

かぎ針5号、毛糸用とじ針、ボタン、ポンポン(ボンテン)など。

★編み方★
裾から編みます。
鎖を指定目編んで作り目します。

裾を増目しながら編みます。
模様編みは長編み1目+鎖1目の格子編みです。
端は長編みになるように適宜鎖編み1目を→長編み1目に変えるのようにして調節してください。

脇→袖アキ高を指定段増減なく編みます。

肩高を片方編み、糸を切ります。

糸をつけてもう片方の肩高を編み、鎖を指定目(2〜3目)編み、全体を輪につなげます。

続けてネックを首アキA・B、肩高、鎖の目から広い、こま編み1段、模様編みで編み、
糸を切って始末します。

糸をつけてベルトを長編みで編み、糸を切って始末します。
(長編みの隙間がどこもボタン穴になります)

ベルトのボタンを本体に縫い付けます。

ネックに通すリボンを鎖編みで編みます。
鎖編みの他、コード編みで編むと伸びにくいしっかりしたひもリボンになります。
好みでひもの端にポンポンなどを飾ります。

裾に糸をつけて裾のフリルを編み、できあがりです。

★編み図★

レースワンピ本体.png

★裾のフリルの編み方★
裾フリル.png

★サイズ別目数、段数★
格子編み       
ゲージ198.5       
胴周りcm背幅作り目裾高A
(2段-2目増)
裾高B
(2段-1目増)
脇高袖アキ高肩高首アキAベルト幅ベルト丈
 cm
2215.42913665531046
2416.83214666631056
2618.23515776631157
2819.63716776641257
30214017887741368
3222.44318887741468
3423.84519998841569
3625.24821998851679
3826.65122101099517710
40285323101099517810
4229.4562411111010518811
4430.8592511111010619811
※ネックの鎖目は2目(胴22〜32cm)〜3目(33〜40)くらいで。
犬種や体格によって首の太さや頭の大きさが変わりますので、愛犬に合わせて調節してください。
小さいチワワやブル系のわんちゃんなどは頭大き目、イタグレなどは首細めです。

※数値は自動計算で行っていますので、総計など多少誤差がでることがあります。
適宜調整して使ってください。

※着丈を変えたいときは、脇高、裾高を増減してください。
ダックスちゃんなどは裾高に増減なしの段を追加するといいと思います。

ひらめき小花モチーフをつけたり、かわいいアップリケを編んで縫い付けたり、
素敵なオリジナル作品、商品作りにお役立てください。

ひらめきネックは長編みを長目に編んで、タートルにしてもカワイイです。
男の子用には裾フリルをなしにして、こま編みのふちどりを3段程度ストライプで編んだりするとサマーセーターっぽくなります。
posted by 靴下をはいた猫&RATA at 12:38| Comment(0) | 犬用☆サマーニットの編み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。