2015年07月30日

こま編みのハット型ニット帽

4869-1.JPG4845-3.JPG

ハット型のニット帽の編み方です。
こま編みでぐるぐる編んでいくだけなので簡単です。
しっかりした暖かい仕上がりです。

★材料、道具★
極太毛糸2〜3玉
かぎ針7.5〜8号程度
毛糸用とじ針

★仕上がりサイズ★
横52cm(頭周り54〜57cm程度、ある程度フリーサイズです)
深さ17.5cm(多少伸ばしてかぶりますので、実際はもう少し深めの感じです)

★編み方★
トップ
1段目 輪に6目のこま編みを入れて円を作る
2〜10段 1段ごとに+6目
11段目 増減なし
12段目 +6目
13段目 増減なし
14段目 +2目

続けてこま編みで編みます。
増減なし1〜16段

続けてハットのつばの部分を編みます。
1段目 1目に2目入れて増目
2〜9段目 増減なし
10段目 バックこま編みでふちどりして出来上がり。

★編み図★
こま編み ゲージ13目16段
こま編みハット型ニット帽.png


ひらめき大きさを変えたいときは、
トップの段数を増減します。
小さくしたいとき→最初の10段を8〜9段に減らす
大きくしたいとき→最初の10段を11〜12段に増やす

ニット帽は頭の実寸より少し小さ目に編んだ方がぴったりかぶりやすいです。
(頭の実寸=編み上がりの寸法にすると、かぶっているうちにゆるんできます)
販売する際は、編み上がり寸法とかぶるときの大体のサイズを併記した方がよいと思います。

編み方にもよりますが、頭の実寸-1〜1.8割くらい小さ目にすると合うようです。


posted by 靴下をはいた猫&RATA at 10:15| Comment(0) | かぎ針編み☆ニット帽子の編み図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。