2015年08月01日

犬用☆くまのマシュマロボーダーセーターの編み方

4365.JPG
かわいいくまちゃんのセーターです。

セーターの編み方は
同ブログの
ベビーちゃんのマシュマロボーダーセーターのページを参考にしてください。

アップリケの大きさは好みですが、
胴30cm以下のわんちゃんには合太+5号かぎ針
大きいわんちゃんには並太+7〜8号かぎ針くらいでいいかなと思います。

☆アップリケの編み図☆

くま編み図.png
鼻の編み図
くまパーツ編み図.png
鼻を大きくする際は3段目(+6目)の増目で円にします。

目・耳の中(リーフステッチ)、鼻に×を刺しゅうします。

ひらめき目はボタンにしてもかわいいです。

posted by 靴下をはいた猫&RATA at 12:31| Comment(0) | 犬用☆棒針編みのセーターの編み図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬用☆うさぎのマシュマロボーダーセーターの編み方

4377.JPG
かわいいうさぎのアップリケのセーターです。

セーターの編み方は
同ブログの
ベビーちゃんのマシュマロボーダーセーターのページを参考にしてください。

アップリケの大きさは好みですが、
胴30cm以下のわんちゃんには合太+5号かぎ針
大きいわんちゃんには並太+7〜8号かぎ針くらいでいいかなと思います。

☆アップリケの編み図☆

うさぎ編み図.png

耳の中(リーフステッチ)、鼻と口、目の中(フレンチノットステッチ)は刺しゅうで刺します。

ひらめきうさぎは白の他、ピンクやベージュもかわいいです。


posted by 靴下をはいた猫&RATA at 12:19| Comment(0) | 犬用☆棒針編みのセーターの編み図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬用☆いちごのセーターの作り方(いちごのアップリケ)

4172-1.JPG2023-1.JPG
定番のいちごアップリケのセーターの編み方です。
セーターの編み方は
同ブログの
ベビーちゃんのマシュマロボーダーセーターのページを参考にしてください。

☆アップリケの編み図☆
基本の三角5段.jpg
いちごの大きさは段数を増減して調節してください。
5〜6段以上の大きいいちごは、最終段の3点の角を3目増→2目増に減らすときれいに角丸ができます。

小花、葉っぱ.png
葉っぱを別に緑系の毛糸で編んでいちご本体に縫い付けます。

白の毛糸でつぶつぶをフレンチノットステッチで刺しゅうします。

葉っぱと同じ編み方で、小花をいくつか作ってアクセントにしてもかわいいです。
ラベル: セーター
posted by 靴下をはいた猫&RATA at 11:34| Comment(0) | 犬用☆棒針編みのセーターの編み図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬用☆ベビーちゃんのふわふわマシュマロボーダーセーター

無題.png
すやすやベビーちゃんのアップリケ付きのマシュマロボーダーセーター。
太目の糸で比較的早く作れます。
小さ目のわんちゃんに向いているデザインです。
胴周り22cmから42cmまでのサイズを掲載しています。

★材料、道具★
極々太糸+ファンシーヤーン
棒針(2本、短針4本) 13号、10号棒針2本
かぎ針、毛糸用とじ針
並太〜極太毛糸(アップリケ用)

ゲージ ボーダー部分 12.5目17段   お腹のメリヤス編み14目18段

★編み方★
背中身頃とお腹身頃を下から別々に編みます。

脇、肩をはぎ合せて、袖のアキの空いた筒状にします。

背中とお腹から目を拾ってネックを編み、かぎ針でゆるめに伏せ止めし、糸を切って始末します。

袖アキに糸をつけ、ゴム編み4段編みます。
ゴム編み止めをして、糸を切って始末します。

アップリケを編んで、セーター本体に縫い付けます。

★編み図★
ベビーマシュマロセーター編み図.png

背中身頃のボーダー模様 ストレートヤーン4段+ふわふわ系のファンシーヤーン2段繰り返し
お腹身頃 ストレートヤーン1色


アップリケの編み図
並太〜極太程度の毛糸
顔本体


基本のだ円6段.jpg

額の花(髪の毛)
小花、葉っぱ.png

目、頬(赤かピンクでフレンチノットステッチ)は毛糸で刺しゅうします。

★サイズ別 目数、段数★
極々太毛糸×13号棒
ゲージ12.517 
 背幅裾高脇高背袖高背肩高
胴周りcm
20189975
2220101075
2422111186
2623121296
28251313107
30271414107
32291515118
34311616128
36321717129
38341717139
403618181410
4238191914
10

 お腹幅腹脇
ゴム編み
腹脇
メリヤス
腹袖高腹肩高袖周り袖高
 
2084577124
2294687124
2494798144
261048109164
2811491010164
30124101110184
32134111211184
34134121312204
36144131312205
38154131413225
40164141514226
42164151614246
※ 肩の減目は奇数は5段→2段-1目-2回のように少な目の方向に調節してください。

ひらめきチワワちゃんなど、胴24cm以下の小さい子は頭大き目の傾向にあります。
個体に合わせて肩の減目の回数を減らしてネックを大き目に調節してください。
ブル系など首が太く頭が大き目の犬種も同様にします。

ひらめきダックスやイタグレなどは、筋肉質の男の子など、胸〜肩にかけてのふくらみが大きい傾向にあります。
お腹肩高を2〜4段程度長めにするか、腹袖高を増やして調節してください。
その際、袖口が大きくなりすぎないよう注意します。

ひらめき着丈を長くする場合は、背脇高、背裾高を長くして調節します。




posted by 靴下をはいた猫&RATA at 11:00| Comment(0) | 犬用☆棒針編みのセーターの編み図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

かんたん☆編みぐるみ風フードセーター

P1140555.JPGトラセーター.pngオレンジ.png
できるだけシンプルに簡単に。
なのにカワイイ着ぐるみ風のフードセーターです。
超小型犬〜小型犬向き。
チワワ、ヨーキー、トイプードル、シーズー、小さ目のミニチュアダックスなど。

★製作例★
トラ・・・黄色×黒、オレンジ×黒 耳としっぽ付き
クマ・・・茶色、ベージュなど 耳としっぽ付き
猫・・・各色、フードに猫の目やひげを刺しゅうするとそれらしくなります。
うさぎ・・・白、ピンクなど。フードに長めの耳を編んでつけます。
他、パンダやタヌキなど、セーターの色と耳を変えていろいろ作れます。

来年の干支に合わせて11〜12月頃、年賀状用に作ってもいいと思います。

★材料、道具★
極太毛糸(又は極太のストレートヤーンとふわふわ系のファンシーヤーン)
13号棒針2本
かぎ針、毛糸用とじ針

★編み方★
下から編みます。

背中身頃を編みます。
指定目作り目し、一目ゴム編みを4段編んで、まっすぐ増減なしでフードまで編みます。
脇、袖アキ、肩の編み始め段と編み終わり段に別糸の毛糸やリングで印をつけておくと、
あとではぎ合せるときに便利です。

編み終わりは裏返しで半分に折って、かぎ針でとじ合わせてフードを作り、糸を切って始末します。

お腹身頃を編みます。
指定目作り目し、ゴム編み4段、脇高、袖高を増減なしで編んで行きます。
肩は2段-1目ごとに減目し、かぎ針で伏せ止めします。

背中身頃とお腹身頃をはぎ合せます。
脇、肩をはいで筒状にします。
袖はあけておきます。

袖口に糸をつけ、こま編みでふちどりします。

デザインにより、耳、しっぽを別糸で編んで縫い付けます。

耳は輪に6目の長編みを編んで半円を作ります。

しっぽは鎖6目編んで長編み1段を編みます。

★編み図★
13号フードセーター編み図.png

★サイズ別 目数、段数★
ゲージ1320     
胴周り
cm
背幅裾高脇高
あき高
肩高フード
お腹幅お腹
肩高
着丈
 cm
222010853219514
242211963239515
2624119642510616
28251210742711617
30271311742912719
32291412743112720
34311512853313721
38351714953615823
40361814963816924
※着丈は過去の販売歴などから大体算出しています。
個体やお好みで丈を調節してください。
その場合は、裾高を長くしたり、短くしたりして調節します。

ひらめきふわふわ系のファンシーヤーンでボーダーを入れると、可愛くだけでなく手触りがよくなり、
セーターが軽く柔らかく仕上がるので、わんちゃんに楽です。
特に小さなわんちゃんのお客様に好評でした。
ボーダーは、ストレートヤーン4段+ファンシー2段くらいが適当のようです。

太目のしっかりしたモール系のファンシーヤーンはごつい仕上がりになってしまい、不適当です。
ファーっぽいナイロン系のふわふわした物がよく合います。
posted by 靴下をはいた猫&RATA at 20:05| Comment(1) | 犬用☆棒針編みのセーターの編み図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。